« 2017年5月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年6月

2017年度夏季研究大会詳報

先日プレ情報をお伝えした、今年度の夏季研究大会の詳細が決まりましたので、改めてお知らせします。例年になく充実した講師陣となっております。各方面からのご参加をお待ちしています。

日時: 2017年8月10日(木) 13:00~18:30

会場: 北九州市立大学 本館D203教室

内容: 
第一部 特別講演
 辻 光博(北九州市立大学名誉教授)
 「私の教育観―スペイン語教育50年を経て―」
第二部 研究発表 (順不同  )
①野上 和裕(首都大学東京)
 「スペイン19 世紀議会主義試論(仮)」
②佐藤 泰(首都大学東京)
 「1936 Fraude y violencia en las elecciones del Frente Popular の書籍紹介・書評を中心に、第二共和制の歴史の再評価を試みる潮流の動向について」
③椎名 浩(熊本学園大学)
 「関係断絶期の日本におけるスペイン情報伝達の時代局面―オランダ風説書の記事を中心に ―」
④疇谷 憲洋(大分県立芸術文化短期大学)
 「リスボン地震(1755)からの復興とポンバル改革」
⑤斉藤 豪大(久留米大学)
 「近世ポルトガルの塩生産とその輸出―在リスボンスウェーデン領事の立場から―(仮)」
⑥畠中 昌教 (久留米大学)
 「アストゥリアス州公文書館における観光関連資料の調査」
⑦富田 広樹(北九州市立大学)
 「偽作者の詩学―ホセ・デ・カダルソの『鬱夜』とそのパラテクスト群 ―」

懇親会: 大会終了後、小倉かいわいにて。会費5,000円(飲み放題付きコース)
●懇親会への参加をご希望の方は、準備の都合上7月15日(土)までに下記メールアドレスにご連絡ください。
北九州市立大学文学部 富田 広樹様
pt128309rj★kiyakyu-u.ac.jp (★を@に替えて入力)

●翌8月11日(金)は、小倉でささやかなアクティビティと昼食会を検討しています。

「2017.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年8月 »