1行紹介

九州在住のスペイン・イベリア世界研究者の研鑽と親睦を目的に、2008年9月に結成。

自己紹介文

スペイン史の研究者を中心に結成しましたが、歴史以外の分野(地理、人類学、政治、経済、言語、文化、芸術等)、また、ポルトガルとラテンアメリカの研究者の方々のご参加も歓迎します。

さらに、「南蛮・キリシタン」と「海外移民」を通してこれらの文化圏と深い関係を築いた九州の地域的特性を生かすため、日本史サイドの関連分野の研究者・文化財担当者の方々との交流も目指しています。

現時点では年会費等は設けず、各活動の参加費(交通費・飲食費・資料代・宿泊費等)の各自負担としています。

現在のところ年1回の研修合宿が活動の中心ですが、将来的には定例研究会等の活動も充実したいと思っています。
歴代代表者:
2008~2015 岡住正秀(代表)
2016~    椎名浩(代表)、畠中昌教(事務局長)

興味のあること

スペイン, 歴史, 研究, 九州, イベリア, ポルトガル, ラテンアメリカ, 南蛮